110610 A nest on a Japanse plum tree

Japanese plum fruit

そろそろ梅の季節です。花ではなく実。庭にある梅の木をこのところ毎朝チェックしています。痛み始めると早いので。一昨年は大豊作で初めてジャムや梅酒、梅ジュースをたんまり作りましたが、去年は旅行に出ていたため収穫できず。今年こそは、と思っています。一昨年ほどの量はなさそうですが、きれいになってくれています。
read more→

110605-08 A&C, Yoshino

6/5は前日に急遽お誘い頂き、福島在住の佐藤敏宏さんによる「福島からの報告会」に参加しました。当日流されていた映像は全てこちらにアップされています。ものすごい量です。13の小学校の窓から見える風景や34の陸前高田の景色は凄まじい。加工されていない映像、また大きい画面で見たからか余計にそこに立った感じがして呆然自失してしまう気持ちがよくわかりました。今月後半に福島に行くので、放射線に対する現地の人の意見をお伺いできたことは貴重でした。
read more→

2011 House in Nishitanabe / 大阪の長屋の改修

From the front gate on the street

read more→

110525 Kamo-river


無事予定通りスコットランドから帰ってきました。 read more→

110513-15 Edinburgh

Holyrood park

グラスゴーからたった1時間程度で首都エジンバラ到着。 read more→

110509-13 Glasgow

Night view on Buchanan St

ハイランドからグラスゴーに帰り着くと既に夜。Buchanan Stは犯罪率抑制のため青い街灯にしているそう。建物の照明の色との対比がきれい。 read more→

110509 from Scotland

こんにちは。松本です。
今スコットランドに来ています。
なかなかネットに繋げられず連絡遅くなりました。すみません。
5/17に帰国予定です。追って写真など少しアップロードするつもりです。
メールは一日一回はチェックしていますので、何かありましたらお手数ですがメールにてお願い致します。
それではとりいそぎ。

110504-08 Highland

at Dubai airport

ScotlandはGlasgowにやって来ました。 read more→

110502 Thank you for coming


昨日はオープンハウスにお越し頂き、皆様ありがとうございました。 read more→

110422 Bookshelf in Nishitanabe

方立て板の裏側

大工さん造作家具の本棚の出来がすばらしい。 read more→

110421 Drawer radio in Nishitanabe


現場で大工川西さんが使っていたラジオ。かなり渋い。
ビジネスホテルの解体現場で拾ってきたラジオに自分で箱と取っ手を付けたらしく、アンテナはアングル。事物の転用。売ってたら欲しいくらいです。

110420 SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO


レンズを五年ぶりに買ってしまった。 read more→

Open house in Nishitanabe,Osaka


かねてより携わっておりました西田辺の長屋について、お施主さまのご厚意で見学会をさせて頂くこととなりました。 read more→

Under construction in Nishitanabe

1F view to north

read more→

Model in Nishitanabe

sectional view from east

read more→

Before renovation in Nishitanabe

1F view to north

read more→

2008 ORENOPAN

exterior

read more→

2008 八幡屋礒五郎

1F shop

read more→

2011 New websight open


read more→

110113 松江は雪


read more→

110105 建築ジャーナル1月号


read more→

101215 スライドショー@松江

※去年訪れた時の様子。いい感じだ。

read more→

101204 建築ジャーナル12月号


read more→

101101 建築ジャーナル11月号


read more→

101020 後編にて無事完了


去る16日土曜日、当日知って駆けつけて下さった方もいらっしゃり、予想以上の方々にお集まり頂きました。

お越し下さった皆様、ありがとうございました。
休憩を2回挟みつつ、なんとか結局4時間もかかって日本まで辿り着きました。。

お付き合い頂いたことに、この場を借りてお礼申し上げます。